0120-012-555 [受付時間] 平日10:00-19:00 通話無料
無料シミュレーション お問い合わせ/資料請求

初めてのケーキ屋経営者必読!集客のポイントと具体的な方法

 

ケーキ屋において商品開発も重要ですが、集客もしっかりと行わなければ売上はあがりません。そのため集客の方法を事前に検討しておく必要があります。そこでこの記事では、集客がうまくいかない原因と集客方法、さらには集客する際の注意点について解説します。

 

目次

 

ケーキ屋で集客がうまくできない原因

ケーキ屋で集客がうまくできない原因としては、以下のことが考えられます。

魅力的な商品がない

ケーキ屋では、魅力的な商品がないと集客は難しいでしょう。ケーキ屋の魅力的な商品とは、おいしさや見た目の良さだけでなく、個性や特徴も大切です。

たとえば季節ごとに変わる限定メニューや、オリジナルのデザインケーキなど、他のケーキ屋にはない商品を提供することが集客のポイントになります。

また商品の魅力を伝えるためには、写真や説明文を工夫して伝えることも大切です。SNSやウェブサイトなどのオンラインプラットフォームを活用し、美しい写真や魅力的な説明文を掲載することで、多くの人に興味を引けます。

ケーキ屋を経営する際には、魅力的な商品を提供し、それを伝えるための努力をすることが集客のポイントです。おいしいケーキと素晴らしいサービスで、多くのお客さんを魅了しましょう。

ホームページが見にくい

ホームページが見にくいという問題は、多くの人が経験することです。とくに情報が散らばっていたり、デザインが複雑だったりすると、ユーザーはイライラしてしまうかもしれません。

ホームページを見やすくするためには、いくつかのポイントがあります。まずは情報を整理してわかりやすくすることです。メニューやカテゴリーを使って、情報をカテゴリーごとに整理しましょう。また必要な情報は短く簡潔にまとめることも大切です。

次にデザインをシンプルにすることも重要です。色使いやフォントの統一、余白の活用など、見やすさを考えたデザインを心がけましょう。また画像や動画を使って情報を補完することも有効です。

ユーザーの意見を取り入れることも大切です。ユーザビリティテストやアンケートを活用して、ユーザーの声を聞きながら改善していきましょう。

ホームページが見にくいと感じる人は多いですが、上記のポイントを意識して改善を進めることで、より使いやすく魅力的なサイトになります。

接客が悪い

接客が悪いという問題は、お店の集客に大きな影響を与える可能性があります。接客を改善することは、集客力を高めるために非常に重要です。

まず接客が悪い原因を考えてみましょう。一つはスタッフの教育不足です。接客は、お客様に対して丁寧で親切な態度を持つことが求められます。スタッフが接客の基本を理解していない場合、お客様は不快な思いをするかもしれません。

またスタッフの意識やモチベーションも重要です。接客は、お店の顔とも言えるものです。スタッフが接客に対して真剣に取り組んでいない場合、お客様に対して誠意を感じてもらうことは難しいでしょう。

接客を改善するためには、スタッフの教育やトレーニングが必要になります。接客マニュアルやロールプレイなどを活用して、スタッフの接客スキルを向上させることが重要です。またスタッフの意識を高めるために、接客の重要性やお客様への感謝の気持ちを伝えることも効果的です。

接客が悪いという問題は、お店の集客に大きな影響を与える可能性があります。接客を改善するためには、スタッフの教育や意識の向上が必要です。お店の集客力を高めるためには、お客様に対して丁寧で親切な接客を心がけることが大切です。

SNSを活用していない

ケーキ屋を経営している方々にとって、集客は非常に重要な要素です。しかし中にはSNSを活用していないケーキ屋も存在します。SNSを活用しないと、潜在的なお客様にアピールする機会を逃してしまいます。

SNSを活用することで、多くの人々に自分たちのケーキ屋を知ってもらえるはずです。たとえばInstagramやFacebookなどのSNSを使って、美しいケーキの写真を投稿できます。これにより、人々の目に留まりやすくなり、興味を持ってもらえるでしょう。

またSNSを使って特別なイベントやキャンペーンを宣伝することも可能です。たとえばバレンタインデーに特別なチョコレートケーキを販売する場合、SNSでその情報を広めることで多くの人々に知ってもらえるでしょう。

さらにSNSを使ってお客様とのコミュニケーションを図ることもできます。お客様からの質問や要望に迅速に対応することで、信頼関係を築けます。

SNSは、ケーキ屋経営者にとって非常に有用なツールです。積極的に活用することで、集客効果を高められます。ぜひ、SNSを活用してケーキ屋の魅力を広めてください。

効果的な広告宣伝ができていない

ケーキ屋を経営している人々にとって、集客は非常に重要な要素です。しかし効果的な広告宣伝を行っていないと、お店にお客さんが来ないかもしれません。

まずなぜ広告宣伝が必要なのでしょうか。それは、お店の存在を知ってもらい、興味を持ってもらうためです。たとえば看板やポスターを使ってお店の名前や特徴をアピールできます。またSNSやウェブサイトを活用して、ケーキの写真やお得な情報を発信することも効果的です。

さらに具体的な方法としては、イベントやキャンペーンを開催することもオススメです。たとえば新商品の試食会や特別なデザートセットの提供など、お客さんに特別感を与えられます。また地域のイベントに参加してケーキの販売や試食を行うことも、集客につながります。

ケーキ屋を経営する際には、効果的な広告宣伝を行い、集客に力を入れることが成功の秘訣です。お店の魅力をしっかりと伝え、多くのお客さんに喜んでもらえるようにしましょう。

ケーキ屋にオススメの集客方法

ケーキ屋の集客がうまくいかない理由について説明しました。ここではその内容を踏まえて、ケーキ屋にオススメの集客について解説します。

ホームページ

ホームページは、ケーキ屋にとって集客の重要なツールです。ホームページを持つことで、お店の情報を簡単に発信することが可能です。

まずホームページの作成方法ですが、専門のウェブデザイナーに頼む方法や、無料のホームページ作成サービスを利用する方法があります。どちらを選ぶかは、予算や時間の余裕によって異なります。

ホームページには、お店の基本情報(場所や営業時間など)やメニュー、お店の雰囲気を伝える写真などを掲載しましょう。またお得なクーポンやイベント情報なども更新しておくと、お客さんが来店しやすくなります。

さらにホームページのアクセス解析を活用して、どのページが人気なのかや、どのキーワードで検索されているのかを把握しましょう。その情報を元に、ホームページの改善や集客戦略の見直しを行うことが大切です。

ホームページは、お店の顔とも言える存在です。丁寧に作成し、情報を更新していくことで、多くのお客さんを集められるでしょう。ぜひホームページを活用して集客に取り組んでください。

SNS

SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)は、インターネット上で人々が交流し情報を共有するためのプラットフォームです。SNSは、FacebookやInstagramなどの人気のあるプラットフォームを含んでおり、日本でも広く利用されています。

ケーキ屋経営者にとって、SNSは非常に重要な集客ツールとなります。なぜならSNSを活用することで、多くの人々にケーキ屋の存在を知ってもらえるからです。

具体的な方法としては、SNS上で美しいケーキの写真を投稿したり、特別なイベントやセールの情報を共有したりすることが挙げられます。さらにお客様からの投稿や口コミを積極的にシェアすることも重要です。これにより、他の人々がケーキ屋に興味を持ち、実際に訪れる可能性が高まります。

またSNSを通じてお客様とのコミュニケーションを活発化させることも大切です。お客様からのコメントや質問に丁寧に返信することで、信頼関係を築けます。

SNSは、ケーキ屋経営者にとって貴重なツールです。積極的に活用することで、集客効果を最大限に引き出せます。

Googleビジネスプロフィール

Googleビジネスプロフィールは、企業や店舗にとって重要なツールです。これはGoogleの検索結果やGoogleマップ上で表示される情報を管理できます。

ケーキ屋を経営している場合、Googleビジネスプロフィールは集客に非常に役立つツールとなります。なぜなら多くの人々がインターネットで情報を検索し、Googleマップを利用して店舗を探しているからです。

具体的な方法としては、まずは自分のケーキ屋のGoogleビジネスプロフィールを作成しましょう。店舗の住所、営業時間、連絡先などの基本情報を入力します。また、魅力的な写真や口コミも追加できます。

さらにお得なクーポンや特別なイベントの情報を更新することも重要です。これにより、人々はあなたのケーキ屋を訪れる際に特典を受けられます。

定期的にプロフィールを更新し、最新の情報を提供することも忘れずに行いましょう。これにより、検索結果での表示順位があがり、より多くの人々があなたのケーキ屋を見つけられるようになります。

Googleビジネスプロフィールは、ケーキ屋経営者にとって非常に重要な集客ツールです。ぜひ活用して、多くのお客様にあなたのおいしいケーキを知ってもらいましょう。

チラシ

ケーキ屋さんが多くのお客様を集めるためには、チラシが大変重要な役割を果たします。チラシは、お店の情報をわかりやすく伝えられるだけでなく、魅力的なデザインや写真を使ってお客様の興味を引けます。

まずチラシの役割について考えてみましょう。ケーキ屋さんのチラシは、お店の場所や営業時間、メニューなどの基本的な情報を伝えるために使われます。

これにより、お客様は簡単にお店の情報を手に入れることが可能です。またチラシには特別なイベントやセールの情報を載せることもできます。これにより、お客様はお得な情報が得られ、お店に足を運ぶ意欲が高まります。

さらにチラシのデザインや写真も重要です。鮮やかな色や美しいデザインは、お客様の目を引きます。またおいしそうなケーキの写真を使うことで、お客様の食欲をそそります。

お店の雰囲気やこだわりもチラシに反映させることが可能です。たとえば手作りのケーキや地元の食材を使用していることをアピールすることで、お客様に信頼感を与えられます。

最後に、チラシの効果を測るためには、お客様からの反応を確認することが大切です。たとえばチラシを見てお店に来たお客様にアンケートを取ることで、チラシの効果を把握することが可能です。またチラシに特別なクーポンや割引券を載せることで、お客様の反応を見ることもできます。

ケーキ屋さんの集客には、チラシが重要な役割を果たします。お店の情報をわかりやすく伝えるだけでなく、魅力的なデザインや写真を使ってお客様の興味を引くことが可能です。

看板

ケーキ屋さんでは、看板が集客に非常に重要な役割を果たしています。看板はお店の存在感を示し、通行人の目を引くことが可能です。とくにおいしそうなケーキの写真や、鮮やかな色彩、かわいらしいデザインの看板は、人々の食欲をそそります。

また看板にはお店の名前や営業時間、場所などが記載されています。これにより、通りすがりの人々が簡単に情報を得ることが可能です。看板の情報がわかりやすく、視認性が高いことも重要になります。人々は忙しい生活を送っているため、一目で情報を得られる看板は魅力的です。

さらに看板はお店のイメージや雰囲気を伝える役割も担っています。たとえば洋風のケーキ屋さんならば、おしゃれで洗練されたデザインの看板が合いますし、和風のケーキ屋さんならば、和を感じさせるデザインの看板が良いでしょう。

お客さんはお店の雰囲気に惹かれて入店することもありますので、看板はその第一印象を左右する重要な要素です。

ケーキ屋さんでは、看板を工夫することで集客効果を高められます。おいしさや魅力を引き立てるデザインや情報の提供、お店の雰囲気を伝えるデザインなど、さまざまな要素を考慮して看板を作りましょう。お店の集客に欠かせない看板を上手に活用し、多くのお客さんを呼び込みましょう。

オンラインで販売する

オンラインで販売することは、ケーキ屋経営者にとって非常に重要なポイントです。なぜならオンラインでの販売は、広範な顧客層にアクセスするための効果的な手段だからです。

まずオンラインで販売することによって、地理的な制約を受けずに商品を販売できます。つまりインターネットを通じて全国の顧客にアピールすることが可能です。これにより、地域限定のお店ではなく、全国的に知られたケーキ屋としての存在感を高められます。

さらにオンラインでの販売は、24時間営業が可能です。お店の営業時間に制約されず、いつでも注文を受け付けられます。これにより、顧客の利便性を高めるだけでなく、売上を増やすことも可能です。

具体的な方法としては、自社のウェブサイトやオンラインマーケットプレイスを活用することが挙げられます。ウェブサイトでは、商品の写真や詳細な説明を掲載し、オンラインマーケットプレイスでは、多くの顧客が集まるプラットフォームを活用できます。

オンラインで販売することは、ケーキ屋にとって非常に有益な方法です。顧客層の拡大や売上の増加につながるだけでなく、競争力の強化にもつながります。ぜひオンライン販売を取り入れてみてください。

口コミ

ケーキ屋さんの集客には、お客さん同士の口コミが大変重要です。なぜなら、おいしいケーキを食べた人が友達や家族にそのお店を薦めることで、新しいお客さんが増えるからです。

具体的には、お客さんがケーキ屋さんでおいしいケーキを食べた後、その感想をSNSや口コミサイトに投稿することがあります。そして、その投稿を見た他の人が、「このお店のケーキが本当においしいんだ」と興味を持ち、そのお店に行くことがあるでしょう。

また口コミは広がりやすい特徴があります。たとえば友達がおいしいケーキを食べたお店を教えてくれたとします。それを聞いた人も、そのお店に行ってみたくなるでしょう。

ですから、ケーキ屋さんはお客さんに満足してもらうために、おいしいケーキを提供するだけでなく、サービスも大切にする必要があります。お客さんが楽しい時間を過ごせるような雰囲気づくりや、笑顔での接客なども大切です。

最後に、お客さんの声を大切にすることも重要です。お店のスタッフがお客さんの声に耳を傾け、改善点を取り入れることで、お客さんはより満足度が高くなり、口コミも広がりやすくなります。

ケーキ屋さんは、お客さん同士の口コミを大切にすることで、集客を成功させられます。おいしいケーキと心地よいサービスを提供し、お客さんに満足してもらいましょう。

ケーキ屋の集客を成功させるポイント

ケーキ屋の集客方法について解説してきました。ここではケーキ屋の集客を成功させるポイントについて解説します。

お店の特徴となるケーキを作る

ケーキ屋を経営する際に重要なポイントの一つは、お店の特徴となるケーキを作ることです。お客さんは、他のお店とは違う魅力的なケーキを求めてやってきます。たとえば季節ごとに変わるフレーバーや、特別なデザインのケーキなど、他では味わえないものを提供することが大切です。

まずはお店のコンセプトやターゲット層を考えて、それに合ったケーキを作りましょう。たとえば子供向けのかわいいデザインのケーキや、大人向けの洗練された味わいのケーキなど、お客さんの好みに合わせたバリエーションを揃えることが必要です。

また素材にもこだわりましょう。新鮮なフルーツや高品質なチョコレートなど、おいしさを追求するために良質な素材を使うことが大切です。お客さんは、おいしいケーキを求めているので、素材にもこだわって作ることが集客のポイントとなります。

そしてお店の看板商品として知名度のあるケーキを作りましょう。たとえば定番のショートケーキやチーズケーキなど、誰もが知っているケーキを提供することで、お客さんの興味を引きます。

お店の特徴となるケーキを作ることは、集客のポイントとなります。お客さんが他のお店では味わえないケーキを求めて、あなたのお店に足を運んでくれることでしょう。

LINE@を活用する

ケーキ屋さんの集客方法として、最近ではLINE@が注目されています。LINE@は、LINEのビジネス向けのアカウントで、お得な情報やキャンペーン情報を配信できます。

なぜケーキ屋さんでLINE@が活用されているのでしょうか。それは、LINEを利用している人の数が非常に多いからです。日本では、ほとんどの人がスマートフォンを持っており、その中でもLINEは非常に人気のあるコミュニケーションアプリです。そのため、ケーキ屋さんがLINE@を活用することで、多くの人に情報を届けられるでしょう。

具体的な例を挙げると、ケーキ屋さんがLINE@で特別な割引クーポンを配信することがあります。このクーポンを受け取った人は、店舗で割引価格でケーキを購入することが可能です。また新商品の情報や季節限定のメニューのお知らせもLINE@で行われることがあります。これにより、ケーキ屋さんのファンや常連客を増やせます。

今後も、LINE@を活用した集客方法はさらに進化していくでしょう。たとえば予約や注文をLINE上で行えるようにするなど、さまざまな機能が追加される可能性があります。ケーキ屋さんにとって、LINE@は非常に有効な集客ツールと言えるでしょう。

以上のように、ケーキ屋さんがLINE@を活用することで、多くの人に情報を届け、集客効果を高められます。LINE@の活用は、ケーキ屋さんの成長にとって重要な要素となっています。

クーポンを有効に活用する

クーポンは、ケーキ屋にとって非常に有用な集客ツールです。クーポンを上手に活用することで、新規顧客を獲得し、リピーターを増やせます。

まずクーポンを発行する際には、具体的なメリットや割引内容を明確に伝えることが重要です。たとえば「初めての来店で10%割引」といった具体的な内容をクーポンに記載しましょう。また期限を設けることで、お客様に早めの来店を促すこともできます。

さらにクーポンを効果的に広めるためには、SNSやウェブサイトを活用しましょう。クーポンを掲載した投稿を定期的に更新し、多くの人に見てもらえるようにしましょう。また既存のお客様にもクーポンを提供し、口コミや紹介で新規のお客様を獲得することも大切です。

さらにイベントや季節に合わせた特別なクーポンを作成することも効果的です。たとえばバレンタインデーにはチョコレートケーキのクーポンを、クリスマスにはケーキセットのクーポンを提供するなど、お客様に喜んでもらえる内容を考えましょう。

クーポンを上手に活用することで、多くのお客様を集められます。ぜひケーキ屋経営者の皆さんもクーポンを積極的に活用して、集客効果を高めてください。

まとめ

ここまでケーキ屋の集客について解説してきました。ケーキ屋の場合、お店の売りになる商品を開発し、それをうまくアピールする必要があります。そのために集客方法を見直していきましょう。

ここでも示したように、ケーキ屋の集客方法は複数あります。すべてを実施することはできませんので、効果が高い集客方法を継続的に行いましょう。

コールデータバンクは電話成果を含めた広告効果を100%計測し、すべての成果に至るマーケティングデータを一元管理、『広告運用改善』と『顧客管理改善』ができるツールです。コールデータバンクであれば、広告からの入電も計測できます。コールデータバンクについて詳しく知りたい方はこちらから問い合わせしてみましょう。

まずは無料で料金シミュレーション!お電話にて専門スタッフが丁寧にご案内します

    • 広告媒体
    • 番号種類
    • 月間クリック数

      ※ Display広告の料金は料金プランをご参照下さい。

    • お名前
    • 会社名
    • 電話番号
    • メールアドレス

    ご利用までの流れ

    ご利用までの流れ ご利用までの流れ

    工事不要!お申し込みから最短5営業日で開始可能!

    詳しい流れはコチラ
    0120-012-555 平日10:00-19:00

    無料シミュレーション・お問い合せ 24時間受付中!