0120-541-740 [受付時間] 平日10:00-19:00 通話無料
無料シミュレーション お問い合わせ/資料請求

Google広告の拡張コンバージョンとは?導入のメリットと注意点

Google広告の拡張コンバージョン

 

クッキーに対する制限が行われており、ユーザのデータを正確に取るのが難しい状況です。またGoogleでは2023年にサードパーティークッキー利用の廃止をすると発表しました。

こうした中でGoogleは新しい計測の仕組みとして拡張コンバージョンを紹介しています。そこでこの記事では、Google広告の拡張コンバージョンのメリットと、設定方法について説明します。

 

Google広告の拡張コンバージョンとは

Google広告の拡張コンバージョンとは、コンバージョンの測定をより正確に行うための機能です。そのため今まで使われていたコンバージョン計測とまったく違う機能ではなく、あくまでも補完するためのものとなります。

仕組みは、自社のウェブサイトで取得したファーストパーティーのコンバージョンデータをハッシュ化して、Googleに送信するというものです。送信されたデータと、Googleアカウントのデータとを照合して、コンバージョン数をカウントします。

Google広告の拡張コンバージョンが必要になる理由

Google広告の拡張コンバージョンが必要になる理由は何でしょうか。冒頭にも触れましたが、cookieを使ったコンバージョン計測が制限されるようになったのが原因です。

Google自体もサードパーティーcookieのサポートを終了するため、今後さらに正確な計測はできなくなるでしょう。

Googleを含め、各社cookieを使わないでどのようにユーザーのデータを取得するか、さまざまな方法で行っているのです。今後もcookieに変わってユーザーの行動履歴を把握する方法が出てくるのは間違いないでしょう。

Google広告の拡張コンバージョンを使うメリット

Google広告の拡張コンバージョンを使うメリットは、正確なコンバージョン数を計測できることです。正確なデータがなければ、広告運用はうまくいきません。

とくにGoogle広告において自動入札する際に、データは重要になっています。そのためにも拡張コンバージョンの導入は必要不可欠なものになります。

また将来的なサードパーティークッキーの廃止に対して、今から対策できることもメリットの1つになるでしょう。

Google広告の拡張コンバージョンの設定方法

Google広告の拡張コンバージョンの設定は以下の順番で可能です。ここではGoogleタグマネージャーを使ったコンバージョントラッキングを想定しています。

 

1.Google広告アカウントにログインし、右上のツールアイコンをクリックします。「測定」の中の「コンバージョン」を選択しましょう。

2.「拡張コンバージョン」を「オン」にします。

3. Google広告に関する規約に「同意する」をクリックします。

4. 「URLを確認する」をクリックして、Googleタグをウェブサイトで確認しましょう。

5.実装方法は、「グローバルサイトタグまたはGoogleタグマネージャー」を選択します。

6.拡張コンバージョンを有効にするためには、「グローバルサイトタグ」か「Googleタグマネージャー」を選択して保存する必要があります。デフォルトではGoogleタグマネージャーに設定されているので、そのまま保存しておきましょう。

 

以上で設定は終了です。

Google広告の拡張コンバージョンを使う際の注意点

Google広告の拡張コンバージョンを使うには、ウェブサイトの改修が必要になります。ただしすでにコンバージョンタグを設定している場合は、導入するための工数は少なくなります。

今後ファーストパーティーデータを活用する機会が増えてくるので、コンバージョンタグが設定されているページで、メールアドレスや電話番号を取得できるようにしておきましょう。

正確なデータにもとづくGoogle広告の改善を!

Google広告の改善を行うためには、正確なデータが必要です。Google広告の拡張コンバージョンの利用は、そのために必須だと言えるでしょう。

Google広告に限らず、集客に関する改善は正確なデータに基づかなければなりません。そのためオフラインのデータも正確に把握する必要があります。

電話で問い合わせがあった場合、どの媒体から問い合わせがあったのかわからないことも多いです。そのため電話問い合わせに関しても正確に計測できるツールは集客の改善に必要になってきます。

たとえばコールデータバンクは電話成果を含めた広告効果を100%計測し、すべての成果に至るマーケティングデータを一元管理。『広告運用改善』と『顧客管理改善』ができるツールです。

コールデータバンクについて詳しく知りたい方はこちらから問い合わせしてみましょう。

まずは無料で料金シミュレーション!お電話にて専門スタッフが丁寧にご案内します

    • 広告媒体
    • 番号種類
    • 月間クリック数

      ※ Display広告の料金は料金プランをご参照下さい。

    • お名前
    • 会社名
    • 電話番号
    • メールアドレス

    ご利用までの流れ

    ご利用までの流れ ご利用までの流れ

    工事不要!お申し込みから最短5営業日で開始可能!

    詳しい流れはコチラ
    0120-541-740 平日10:00-19:00

    無料シミュレーション・お問い合せ 24時間受付中!