0120-012-555 [受付時間] 平日10:00-19:00 通話無料
無料シミュレーション お問い合わせ/資料請求

【Google広告のAI新機能】自動作成アセットとは

AI新機能

みなさん、Google広告の自動作成アセットは既に使ってみましたか? この機能は、昨年(2023年)日本語での提供が開始されました。このAIによる新機能を活用することで、より効率的かつ効果的にWEBマーケティング施策を実施できるようになりつつあります。

本記事では、自動作成アセットがもたらす効果とその活用方法、設定手順などについて解説します。レスポンシブ検索広告の基本、AI活用の重要性、自動作成アセットのメリットや効果的な活用方法などについて紹介したのち、最後に具体的な設定方法についても簡単に触れていきます。

 

目次

 

レスポンシブ検索広告

レスポンシブ検索広告とは

レスポンシブ検索広告とは、ターゲット顧客に対し、より関連性の高い広告メッセージを的確に表示するための機能です。レスポンシブ検索広告では、複数の広告見出し・説明文を組み合わせ、Googleが自動的に最適な組み合わせを選択します。

そのため、ターゲット顧客に最も関連性の高いメッセージを表示することができる仕組みになっています。ターゲット顧客によって使っているデバイスや画面サイズはさまざまですが、レスポンシブ検索広告は異なるデバイスや画面サイズに柔軟に対応します。

そのため、広告スペースを有効活用でき、より効果的な広告を表示できる仕組みとなっているのです。

アセット作成の課題

レスポンシブ検索広告では、最適なアセット(広告見出しと説明文の組み合わせ)になるようAIが自動的に試行錯誤してくれます。

しかし、その元となる広告見出しや説明文は、当然広告主自身で作成する必要があります。そのため、広告見出しや説明文それ自体については、何が効果的かを広告主自身で試行錯誤しなければなりません。これは時間と手間がかかる作業であるため、忙しい担当者はついつい後回しにしがちな作業ではないでしょうか。

この「ちょっと面倒」な試行錯誤の作業で、AIを活用する方法があります。それが自動作成アセットです。次章では、自動作成アセットとはどのような機能かについてご紹介します。

自動作成アセット

自動作成アセットとは

自動作成アセットとは、文字通り、AIが自動で追加のアセットを作成してくれる機能です。この機能をオンにすることで、AIが追加の広告見出し・説明文を自動作成するため、広告主自身で入力した広告見出し・説明文と組み合わせて活用できます。

後ほど詳しくご紹介しますが、広告固有のコンテキスト(ランディングページ、既存の広告、広告グループのキーワードなど)に基づいて追加のアセットが生成される点に注意が必要です。

例えば、自動作成アセットを有効にした場合、以下のようなレスポンシブ検索広告が表示されます。

①広告主が設定した広告見出し・説明文:
– 新型 Smart Phone 7
– 過去最高に革新的な Smart Phone
– 安全に保護
– オンラインでご注文、本日店舗受取可
– 本日、非対面宅配可能
アセット:

 

②自動的に作成される広告見出し・説明文:
– どこから見ても美しいフォルム
– 下取り特典あり
– 豊富なカラー バリエーションをご用意
– 刷新されたカメラで人生の大切な瞬間を捉える
アセット:

 

③ターゲット顧客が「新型 Smart Phone 7」というキーワードで検索した際に表示されうるレスポンシブ検索広告の例:

自動作成アセットをオンにすることで、オリジナルの「広告見出し・説明文」と、AI生成の「広告見出し・説明文」を組み合わせたアセットが作成されます。この組み合わせが試行錯誤されることで、ターゲット顧客に対して的確なレシポンシブ検索広告を表示することができるようになるのです。

次章では、この自動作成アセットを活用する際のメリットや効果的な活用方法について紹介していきます。

自動作成アセットのメリットと活用方法

メリット

自動作成アセットの活用することで多くのメリットを享受できます。うまく活用することで、広告の費用対効果向上が期待できるでしょう。ここでは、自動作成アセットの主なメリットを5つご紹介します。

①パフォーマンス向上

自動作成アセットを使用することで「広告見出し・説明文」が柔軟かつ自動的に最適化され、ターゲット顧客の検索ワードや、広告のコンテキストに基づいた最適な組み合わせがレシポンシブ検索広告として表示されます。

これにより、長期的な目線で見た際にクリック率やコンバージョン率が向上し、広告パフォーマンスの向上が期待できます。

②関連性の高い広告コピー

自動作成アセットは、広告が掲載されるコンテキストに基づいて生成されるため、ユーザーにとってより関連性の高い広告が提供されます。

関連性のない広告が何度も表示されるのは、ユーザーにとって非常に煩わしい状況です。自動作成アセットを活用することで、ターゲット顧客の検索ワードや行動に応じた適切なメッセージが表示され、ユーザーエクスペリエンスが向上します。

③作業効率の向上

広告主は従来、手動で広告コピーを作成し、試行錯誤する必要がありました。自動作成アセットは、大量の広告コピーを短時間で生成し、AIにより自動的に試行錯誤を繰り返します。そのため、マーケティングチームは本来のタスクである、広告戦略の策定やクリエイティブな業務に注力できます。

④リアルタイムの最適化

自動作成アセットは、リアルタイムでデータを収集、分析し、広告効果を最大化するために継続的に表示を最適化します。ユーザーの検索トレンドや行動の変化に即座に対応し、自動作成アセットを活用していない競合他社との差別化を実現します。

⑤多様な組み合わせの生成

自動作成アセットは複数の「広告見出し・説明文」の組み合わせをテストし、最適な組み合わせを見つけ出します。これにより、従来の単一で静的な広告文よりも多様なメッセージがユーザーに届き、異なる視点から商品やサービスをアピールできるようになります。

これら5つのメリットを最大限に活かすため、自動作成アセットをオンにし、データ駆動のアプローチで広告戦略を最適化していきましょう。次節では、自動作成アセットの効果的な活用方法について紹介します。

効果的な活用方法

レスポンシブ検索広告を自社のマーケティング戦略に効果的に活用するため、自動作成アセットを利用する際は以下の3点に注意しましょう。

①正確なコンテンツがWEBサイト上に掲載されていることの確認

自動作成アセットは、広告固有のコンテキスト(ランディングページ、既存の広告、広告グループのキーワードなど)に基づいて生成されます。

広告が正確で適切な情報を提供するためにも、正確なコンテンツがWEBサイト上に掲載されていることを定期的に確認しましょう。

誤ったコンテンツを基にアセットが生成されると、ユーザーエクスペリエンスが損なわれる危険性があります。従って、自動作成アセットを活用する際には、WEBサイトを定期的にチェックし、正確性の高い状態を維持するよう努め、広告の品質向上を実現しましょう。

また、同時にGoogle広告ポリシーや関連する法律に準拠しているかどうかも確認しましょう。広告が正規の基準を満たしているという担保が必要です。広告内容の正確性は、そのまま自動作成アセットの効率性に直結します。

②広告主自身が入力した広告見出し・説明文の維持

自動作成アセットをオンにすると、広告主が作成した広告見出し・説明文と、AIが自動生成した広告見出し・説明文を組み合わせてレスポンシブ検索広告が配信されます。

AIが試行錯誤しながら最適化を進め、最も効果の高いと予測されるレスポンシブ検索広告が作成されます。このため自身で作成した広告見出し・説明文は、消すことなくそのまま残しておかなければなりません。

そうすることで最も効果的な広告になるよう継続的に改善が行われ、マーケティングの効率性が向上します。

③広告の有効性が「良好」以上になるよう足りない情報の補完

レスポンシブ検索広告の「広告の有効性」を定期的に確認しましょう。自動作成アセットを使用するだけでも「広告の有効性」の総合的な評価は向上します。しかし、不足している情報がある場合はそれを埋めることに注力し、有効性を「良好」以上にキープしましょう。

「広告の有効性」を良好な状態にキープすることで広告の品質が高く保たれ、ターゲット顧客に対して適切な情報が提供されます。

Google広告での設定方法

最後に、自動作成アセットを有効化・無効化する際の設定手順を紹介します。
(引用:Google広告ヘルプ 自動作成アセットについて

特定のキャンペーンで自動作成アセットを有効化する手順
1. Google広告の管理画面で、[キャンペーン]アイコンをクリックします。
2. [キャンペーン]プルダウンメニュー、[キャンペーン]の順にクリックします。
3. 上部の[設定]タブをクリックし、編集するキャンペーンを選択します。
4. [編集]をクリックして、[自動作成アセットの設定を変更]を選択します。
5. [オン]の横にあるボタンをクリックします。
6. [適用]をクリックします。

複数のキャンペーンで自動作成アセットを有効化する手順
1. Google広告の管理画面で、[キャンペーン]アイコンをクリックします。
2. [キャンペーン]プルダウンメニュー、[キャンペーン]の順にクリックします。
3. 上部の[設定]タブをクリックし、編集するキャンペーンを選択します。
4. [編集]をクリックして、[自動作成アセットの設定を変更]を選択します。
5. [オン]の横にあるボタンをクリックします。
6. [適用]をクリックします。

キャンペーン作成時に自動作成アセットを有効化する手順
1. Google広告の管理画面で、[キャンペーン]アイコンをクリックします。
2. [キャンペーン]プルダウンメニュー、[キャンペーン]の順にクリックします。
3. プラスボタンをクリックします。
4. キャンペーンの作成中に[キャンペーン設定]ページが表示されたら、[自動作成アセット]までスクロールします。
5. [オン]の横にあるボタンをクリックします。
6. [オンにする]、[次へ]の順にクリックします。

自動作成アセットを無効化する手順
1. Google広告の管理画面で、[キャンペーン]アイコンをクリックします。
2. [キャンペーン]プルダウンメニュー、[キャンペーン]の順にクリックします。
3. 上部の[設定]タブをクリックし、編集するキャンペーンを選択します。
4. [編集]をクリックし、[自動作成アセットの設定を変更]を選択して[オフ]にします。
– 自動作成アセットを無効にすると、[削除済み]と表示され、配信されなくなります。

自動作成アセットを個別に削除する方法
1. Google広告の管理画面で、[キャンペーン]アイコンをクリックします。
2. [キャンペーン]プルダウンメニューをクリックし、[広告]をクリックします。
3. 変更する広告に移動して、[アセットの詳細を表示]をクリックします。
4. 削除する自動作成アセットに移動し、ステータスアイコンの横にあるプルダウン矢印をクリックします。
5. [削除]を選択します。
6. アセットを完全に削除してよいか確認するメッセージが表示されます。
7. [確認]をクリックします。

まとめ

いかがでしたでしょうか。本記事では、自動作成アセットの基本概要、メリット、活用方法、そして最後に設定手順について解説しました。

レスポンシブ検索広告は、ターゲット顧客の興味関心に関連するメッセージを届けるための機能です。複数の広告見出し・説明文を柔軟に組み合わせて最適なメッセージをAIが試行錯誤します。

しかし、広告主にとって手動でのアセット作成は時間と手間がかかり、煩雑な作業でした。それを解決するために開発されたのが自動作成アセットです。

自動作成アセットを活用することで、広告主が作成した「広告見出し・説明文」とAIが生成した「広告見出し・説明文」が組み合わさり、ターゲット顧客に最適なレスポンシブ検索広告が提供されるよう継続的に改善が続けられます。これにより、広告効果が向上し、マーケティング戦略のパフォーマンス向上が見込まれるでしょう。

自動作成アセットの活用には、パフォーマンス向上、関連性の高い広告コピー、作業効率の向上、リアルタイムの最適化、多様な組み合わせの生成といった多数のメリットがあります。これらのメリットを最大限に引き出すためには、WEBサイト上のコンテンツの正確性や関連性を定期的にチェックすることが重要です。

自動作成アセットを有効活用することでそのメリットを最大限に活用し、自社の広告キャンペーンの品質と費用対効果向上を実現しましょう。

コールデータバンクは電話成果を含めた広告効果を100%計測し、すべての成果に至るマーケティングデータを一元管理、『広告運用改善』と『顧客管理改善』ができるツールです。コールデータバンクであれば、広告からの入電も計測できます。コールデータバンクについて詳しく知りたい方はこちらから問い合わせしてみまし

まずは無料で料金シミュレーション!お電話にて専門スタッフが丁寧にご案内します

    • 広告媒体
    • 番号種類
    • 月間クリック数

      ※ Display広告の料金は料金プランをご参照下さい。

    • お名前
    • 会社名
    • 電話番号
    • メールアドレス

    ご利用までの流れ

    ご利用までの流れ ご利用までの流れ

    工事不要!お申し込みから最短5営業日で開始可能!

    詳しい流れはコチラ
    0120-012-555 平日10:00-19:00

    無料シミュレーション・お問い合せ 24時間受付中!